SP版に切り替える
ゲスト対談
お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!

ゲスト対談

東海林龍 × 向井宏

■東海林 龍 株式会社レオパード スティール 代表取締役
2014年7月、株式会社レオパード スティールを設立し、代表取締役に就任。
俳優養成所『松濤アクターズギムナジウム』の実績を活かした、
タレントマネージメントを行なっている

■向井 宏 株式会社ボーダーレス 代表取締役
ボーダーレス設立前はマレーシアにて観光PVなどの制作に携わる。
2007年日本に帰国し、同年ボーダーレスを設立。
代理店に頼らない直接営業や提案型の映像制作で、例年売上を右肩上がりで伸ばしている。

お互いの第一印象、その後のギャップ

向井:今回は芸能プロダクション「株式会社レオパード・スティール」の代表・東海林さんをお招きしました。東海林さん、よろしくお願いします。

東海林:よろしくお願いします。

向井:僕は最近出会った人の中で、すごく気持ちが通じるというか、正しいなというか、仲良くなりたいな、ギブアンドテイク以外の関係でもやっていけるかなって思うんです。なんでかと言うと、第一印象は「なんやねんこいつ」って思ったんですよね(笑)

一同:(笑)

東海林龍・向井宏

向井:最初はボーダーレス主催の懇親会に来ていただいて、誰やろうと思って、話かけにくいし、ちょっと遠目で見てたんですね。けど、話してみると全然違っていて、すごく丁寧で優しくて、品があるっていうんですかね。

ヒョウ柄の、大阪のオバちゃんかっていうようなのをいつも履いてはるんですけど、品がある。そのギャップに僕はやられましたね。

後々聞いたら、芸能界という華やかなところで活動してるっていうことを、ちゃんと服装でも表現することがすごく大事なんだっていうお話を伺って、この人ってすごいなって。深いなって。それが第一印象でした。東海林さんはいかがでした?

東海林:弊社に所属しているナレーターの宮崎さんが、ボーダーレスさんにお世話になっていて、お誘いいただいて懇親会に参加しました。僕の場合は事前情報でめちゃめちゃ面白い人がいると。以前より宮崎さんから「ねぇねぇ聞いて。ボーダーレスの社長超おもしろいの。」って。

彼女はあまりそういうことを言わないんですよ。特定の人物に特化して、この人面白いとか、絶対に東海林さんに会わせたいっていうことを言ってくることは過去になかったんですよね。

向井:会って話してみて、音楽の趣味が合ったり、飯を食べたり。お酒が呑めないし呑まないのに…。お酒、まったく飲めないんですか?

東海林:まったくです。下戸なんですよ僕。

向井:けど、なんか酔っ払ってる(笑)

東海林:あれ酔っ払ってない(笑)変なクスリやってるみたい(笑)

向井:テンションが高い(笑)脳の中でアルコール作ってる人なのかなとか思ったりした(笑)

色々面白いですね。なんか格好つけないし、華やかですし、かといってほんと地味な部分も持ち合わせてて。すごく深い人だなと。

東海林:光栄です。

向井:ボーダーレスの会社の印象はどうでしたか?

東海林:会社の印象を本当の意味で知ったのはつい最近です。それまでは会社の印象というよりも、個々に窓口になってくれている人の印象が強いじゃないですか。組織としての空気感であったり雰囲気を知ったのは、先日の飲み会に参加した時だったんです。

めっちゃノリがよくて、雰囲気がよくて、僕、森さん(ボーダーレス・グラフィックデザイナー)に思わずメールで打っちゃったんですけど、この人たちと一緒にいたいなって思ったんです。

その先にビジネスとして生産性のあることをしなければいけないんですけど、まず人ありきで楽しい、いいなと思いました。人をいい意味で巻き込んでいくエネルギーがある組織だなと思いました。

向井:ありがとうございます。一昨日の飲み会なんか、まさにそうでしたよね。会社っぽくなかった。

東海林:僕もいろいろな会社さんの集まりに、お招きされて行ったことが少なくともあるんですけど、初めてですね(笑)

向井:仲良いですしね。

東海林龍

東海林:すごく向井さんが信頼してて、その信頼感が伝わって浸透しているから、向井さんはトップなのに、別にそこの輪にずっと入らなくってもいい。

みんな普通気にすると思うんですよ。「あっ、社長があそこの席に座った」って。

向井:ほったらかしですからね(笑)

東海林:(笑)そのほったらかしが良い空気を作っていて、それは悪いことではなくて、そこの場を楽しむようにという空気感が伝わって、このエネルギーを次の仕事の原動力にしていく。

これは日報とかでこうしなさいって言って浸透することではなくて、日々の積み重ねの中で伝わっていって、浸み込んでいったものだから、その染みは落ちにくい。上から塗ったんじゃなくて、染みてる感じがして、こういう組織はいいなと思いました。

お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!
このページのトップへ
  • 制作実績
  • お見積もり例
  • お客様の声
  • ボーダレスの強み
  • スペシャルコンテンツ
  • ボーダーレスの秘密
  • スタッフ対談
  • フォトスタジオ
  • ゲスト対談
  • 数字で見るボーダーレス
  • カメレオンスタジオ
  • 映像制作スタッフ募集
  • 向井宏のかなりピンボケ日記
  • 映批本談
  • しのP日記
  • ボーダーさんのブログ ~ボーダーレススタッフのブログ~
  • ボーダーレス Facebookページ
  • ボーダーレス Twitter
  • ボーダーレス LINE
  • Facebookでは、ボーダーレスの映像制作業の様子や、社内の雰囲気・日常をご紹介しています。Twitterでは役員やスタッフのブログ更新を中心にお知らせしておりますので、是非ともフォローしてみてください。

  • レオパードスティール
  • 松濤アクターズギムナジウム
  • 映像制作の流れ
  • 映像制作Q&A
  • 映像制作用語集
  • 映像制作ソフトの使い方
  • 映画作品一覧
  • 映画監督一覧