SP版に切り替える
PV制作
お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!

PV制作

利益より、ムーブメントを生み出したい。
クリエイターの皆さん、一緒にやりませんか。

海外受賞歴を持つクリエイターがリードします。

当社は主にAfter Effectsを用いた2Dグラフィックが非常に得意で、
制作を率いるのはアジア映画祭で受賞歴を持つ若手クリエイターです。
海外諸国に幅広い人脈を持つ人間、ファッションに精通した人間など
個性的な映像クリエイターが所属する当社は、多種多様な表現を可能にします。

各種グラフィックツールの制作もお任せ下さい。

ミュージックビデオをはじめとしたPV制作のみならず、
TVドラマや映画製作、アート活動など様々なクリエイション表現に必要な
グラフィックツールの制作を担ってきた経験を持ちます。
「映像会社」の枠を破り、いち表現者として必ずお役に立てるはずです。

お見積もり例へ飛ぶ

PV制作

Jolly Bobby SEX様 PV制作

再生ボタン

低コストでの制作ということで、知り合いのおじいさんが運営する工場を借り、1日で撮影を行っています。
テーマとなる楽曲がとにかく激しいということを受けて、映像も音と連動させたものが欲しいというのが要望でしたので、それに沿ったイメージ・世界観を構築しています。さらに、画面においては、クライアントであるバンドが持っている世の中の不満や、ストレスといったものを画面いっぱいに表現することに意識を集中して制作を行いました。

詳しくはこちら

PLAY-HAVE様 PV制作「MY LOVE STORY」

再生ボタン

予算が極めて限られている状況からのスタートでしたので、まず、低予算で制作できる企画構成を検討しました。その上で、予算をさらに抑えるため、セットについては学校の教室を借りています。そしてスタジオは、段ボールを大量に集め、すべて手作業で段ボールをペイントすることで、レンガチックなスタジオを造り上げ、撮影に挑んでいます。楽曲のテーマが“幼いころのラブストーリー”という展開であることから、いつまでも子供らしさを忘れない、子どもの心を失わないよう、無邪気に遊んでいる姿を演出しています。

詳しくはこちら

ボーダーレスのPV制作

私たちボーダーレスが強く共感するお客様の想い、それは「志」です。

これまで私たちが手がけてきたPV制作案件は、条件・目的・用途が多様であることはもちろんのこと、様々な背景を持ったお客様からご依頼をいただいて参りました。

例えば、主要TV局。連続ドラマにおけるグラフィック・プロモーション映像など、大きな案件においてご指名を頂いた実績が多数ございます。

片や、若手の映画監督・ミュージシャンのプロモーションビデオクリップといった、規模としては比較的小さなお仕事についても、数多くお手伝いさせて頂いております。

その中でには、どう考えても実現不可能な低予算案件もあれば、映像ではなく静止画のグラフィックのみという案件もございました。

しかし、当社は決して案件を選り好みすることなく、全てのご依頼・ご相談に対しに粘り強くご提案を差し上げ、皆様にパートナーとして信頼いただけるような実績を残すことができています。

なぜあらゆる案件に全力で取り組むのか?

その理由こそ「志」に他なりません。

これまで私たちがお手伝いした全ての案件には、依頼者であるクリエイター・企業様の強い「志」を感じました。

「志」に案件の大小は関係ないと、私たちは考えております。特にPVというアーティスティックな分野においては顕著だと思います。

確かにボーダーレスは株式会社、営利団体です。しかし、それ以前に私たちは、クリエイターです。同じ想いを持った皆様のパートナーとなることこそが何よりの喜びであり、願いなのです。

そして、私たちにご依頼・ご相談いただく皆様が持つ「志」への強い興味もまた、利益という枠組みを突き破って私たちを動かす“熱量”となっているのです。

お客様は何を目指しているのか、その実現にぜひともパートナーとして立ち会いたい!

それは大企業が挑む、ワールドワイドな使命感の達成かもしれませんし、小さいながらも輝きを放つ、若く瑞々しい才能が紡ぎ出すムーヴメントかもしれません。

しかし、いずれにおいても私たちが興味を持つのは、そんな皆様が生み出すメッセージ・音楽・作品を、「映像」という媒体に注ぎ込むことで、時代や世の中に大きな「風穴」を開ける仕掛けを作りたい、そんな想いがあるからに他ならないのです。 誤解を恐れずお伝えするのであれば、この想い・興味は私たちにとって、利益の遙か上位にあるトップ・プライオリティのひとつです。

私たちが残すべきものは利益ではなく、時代への刻印・足跡であるという考えは、社員一同の一致した想いと言えます。 だからこそ、皆様に広く知って頂きたいのです。

「ボーダーレスは、映像の不可能を可能にするパートナーである」ということを。私たちは映像・マーケティングのプロフェッショナルです。必ずご提案できることがあると確信しています。

ですから、どんなに厳しい条件、それが例え常識から桁外れに逸れたものであったとしても、まずはご相談ください。

世界に通用する知識・技術・経験を持ったトップクラスのクリエイター達が、あなたの想いを受け止め、映像という形にするお手伝いをいたします。

「こんなことを頼むのは、なんだか気が引ける」「こんな条件を持ちかけられても、断られるだろう」

……皆様の持素晴らしい志を、そんな決めつけで取り下げないで頂きたい、それがボーダーレスからのお願いです。

PV制作への想い、その全てをお話しいただけさえすれば、私たちは必ず全力でお応えします!

お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!
このページのトップへ
  • 制作実績
  • お見積もり例
  • お客様の声
  • ボーダレスの強み
  • スペシャルコンテンツ
  • ボーダーレスの秘密
  • スタッフ対談
  • フォトスタジオ
  • ゲスト対談
  • 数字で見るボーダーレス
  • カメレオンスタジオ
  • 映像制作スタッフ募集
  • 向井宏のかなりピンボケ日記
  • 映批本談
  • しのP日記
  • ボーダーさんのブログ ~ボーダーレススタッフのブログ~
  • ボーダーレス Facebookページ
  • ボーダーレス Twitter
  • Facebookでは、ボーダーレスの映像制作業の様子や、社内の雰囲気・日常をご紹介しています。Twitterでは役員やスタッフのブログ更新を中心にお知らせしておりますので、是非ともフォローしてみてください。

  • レオパードスティール
  • 松濤アクターズギムナジウム
  • 映像制作の流れ
  • 映像制作Q&A
  • 映像制作用語集
  • 映像制作ソフトの使い方
  • 映画作品一覧
  • 映画監督一覧