SP版に切り替える
ボーダーレススタッフ対談
お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!

Borderlessスタッフ対談

藤原×臼井

これからのボーダーレス

――今後、ボーダーレスの撮影現場はこうしていきたい、みたいなのはありますか?

藤原:チームを作りたいです。年間ずっと一緒にやっていくチーム。1つの案件というわけではなくて。今も大きい案件だとチーム組むじゃないですか。多分これから増えてくると思うし、ボーダーレスってすごい規模拡大しているし。

臼井:僕もチームを作りたいっていうのはあるかな。藤原さんが去年入ってきて、藤原さんの存在は、すごい大きかったなと思って。

臼井勇人

藤原:褒めて。いっぱい褒めてくれる?笑

臼井:自分の知識や経験、技術を下に教えるっていうのは藤原さんが一番持ってるのかなって。

藤原:やっぱりここ使わなくていい(笑)恥ずかしい(笑)

――個人個人で将来の願望とかは?

臼井:僕はとりあえず、撮影に行きたい。撮影のレベルアップをしたい。現場は経験が一番物をいうと思うので、とにかく撮影に行きたい。

――撮影に行きたい。

臼井:行きたい。行かせてください。藤原さんは?

藤原:色を作りたいです、藤原という。

臼井:藤原という色を?

藤原:僕が好きな監督さん、ディレクターさん、PV、映画、何でもいいんですけど、その人の色があるんですよ。例えば、丹下紘希さんという僕が映像始めるきっかけになったPVのディレクターさんがいらっしゃるんですけれど、丹下色っていうのがあるんです。

臼井:ミスチルとかね。

藤原:ミスチルとか。ミシェル・ゴンドリーとかスパイク・リーとかも、あの人達の色があるんだよね、それぞれに。それは追求してて、それが認められて、で、やっぱすごい人達だから認められて、すごいってなるんだと思う。庵野さんとかでもそうじゃん、エヴァの。庵野色じゃない、あれは。

臼井:庵野色。

藤原:どこまでいっても、こだわるしさ。宮崎駿さんなんて特にそうだよね。『ハウルの城』大好きなんだけど、「あれ、これ宮崎さんかな」と思ってたら違かったよね。息子さんだもんね。

――知らないで観た?

藤原:はい。宮崎さんだと思って見てるから、「あれ、ちょっと違うな」と思って、全然。ハウルはハウルで大好きだなとは思ってたんだけど、やっぱりそういうことだって。

だからそれをもっと突き詰めたいかなって。今、全然ない。どうせやるんだったら、藤原色を作りたいです。

藤原徹

臼井:藤原という色を?

藤原:うん、藤原という色を。

――カッコいいところで締めますか?

藤原:締めましょう。

臼井:(笑)

――本日はありがとうございました。

藤原・臼井:ありがとうございました。

お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!
このページのトップへ
  • 制作実績
  • お見積もり例
  • お客様の声
  • ボーダレスの強み
  • スペシャルコンテンツ
  • ボーダーレスの秘密
  • スタッフ対談
  • フォトスタジオ
  • ゲスト対談
  • 数字で見るボーダーレス
  • カメレオンスタジオ
  • 映像制作スタッフ募集
  • 向井宏のかなりピンボケ日記
  • 映批本談
  • しのP日記
  • ボーダーさんのブログ ~ボーダーレススタッフのブログ~
  • ボーダーレス Facebookページ
  • ボーダーレス Twitter
  • Facebookでは、ボーダーレスの映像制作業の様子や、社内の雰囲気・日常をご紹介しています。Twitterでは役員やスタッフのブログ更新を中心にお知らせしておりますので、是非ともフォローしてみてください。

  • レオパードスティール
  • 松濤アクターズギムナジウム
  • 映像制作の流れ
  • 映像制作Q&A
  • 映像制作用語集
  • 映像制作ソフトの使い方
  • 映画作品一覧
  • 映画監督一覧