SP版に切り替える
ボーダーレススタッフ対談
お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!

Borderlessスタッフ対談

本田裕太郎×篠原智子

当初の印象

――最初の印象はいかがでしたか?お互いに。

本田:魔女みたいだな…と。

篠原:魔女!? 失礼な!笑

篠原智子

本田:という印象でした。

篠原:当時はあまり人と関わろうと思ってなかった。

本田:そんな感じはすごくあった。

篠原:習うだけ習って、あとは好き勝手やってって感じで。

本田:俺からしたら、年上やったし、あだ名が姉さんやったし、すごい年上に見えたんだよ。

篠原:1歳しか変わらないけどね。

本田:服装とか髪型も、昔こんな髪型してたやん。ここもちょっと広がった感じ。

篠原:今日はズバズバ言いますね。

本田:(笑)なんて言うのかな、「こういう人がクリエイターって言うんだな」っていう感じ。プロフェッショナル的な要素を持ってるのかなって。

あと、好きなタッチがさ、ミシェル・ゴンドリーとか。ああいうちょっと変わった世界じゃないけど。俺ってそういうのじゃない部分で映像を目指してきたから…。

篠原:そうやね。反対、真反対。

本田:そうそう、真反対。作品と仕事としてやっていくのは別みたいに思っていたから。

篠原:本田君って、学生の時からプロデューサー的な立ち位置をやっていた気がする。学生時代にみんなを集めて映画作ったり。

本田:色々やった。

篠原:演技したもんね。出演した。

本田:演技はちょっとあれだったね…。

篠原:すごい棒読みでどうたらって、後で文句言われた記憶がある。

本田:僕が悪い人みたいに聞こえるじゃないですか。そんなんじゃないですよ(笑)

篠原:嫌がってたのに無理やり…。

一同:(笑)

――なんで篠原さんを誘ったんですか?演技はおいておいて…(笑)

本田:僕にとって篠原さんって、魅力的だったんですよ。今まで出会った人達とちょっと違っていて。なんかこう…。

篠原:普通やったと思うけど…。

本田:いや、普通じゃないよ。普通じゃない。特殊な人ってイメーだった。雲の上の人っていうイメージ、僕の中では。別世界の人がいるな、みたいな。

だからこそ、絶対普通とは違うものを作ってくれるなと思ってお願いしたら、案の定まったく世界観が違うものができて、これはもうすごいなと思った。

篠原:お願いされた時は面白そうだなって思ったのは覚えてる。

本田裕太郎

本田:当時は時間もあったしね。

篠原:撮影もしたかったんよね。グリーンバックで抜いてとか。まぁそういうきっかけを作ってくれた本田くんです。

本田:不思議な人っていうイメージ。すごくとっつきにくいっていうか。だから、絶対僕のこと嫌いやなーと思ってた。だってタイプがまったく違うし。

篠原:嫌いじゃないけど苦手なタイプやった。

一同:(笑)

お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!
このページのトップへ
  • 制作実績
  • お見積もり例
  • お客様の声
  • ボーダレスの強み
  • スペシャルコンテンツ
  • ボーダーレスの秘密
  • スタッフ対談
  • フォトスタジオ
  • ゲスト対談
  • 数字で見るボーダーレス
  • カメレオンスタジオ
  • 映像制作スタッフ募集
  • 向井宏のかなりピンボケ日記
  • 映批本談
  • しのP日記
  • ボーダーさんのブログ ~ボーダーレススタッフのブログ~
  • ボーダーレス Facebookページ
  • ボーダーレス Twitter
  • Facebookでは、ボーダーレスの映像制作業の様子や、社内の雰囲気・日常をご紹介しています。Twitterでは役員やスタッフのブログ更新を中心にお知らせしておりますので、是非ともフォローしてみてください。

  • レオパードスティール
  • 松濤アクターズギムナジウム
  • 映像制作の流れ
  • 映像制作Q&A
  • 映像制作用語集
  • 映像制作ソフトの使い方
  • 映画作品一覧
  • 映画監督一覧