SP版に切り替える
ボーダーレススタッフ対談
お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!

Borderlessスタッフ対談

本田裕太郎×篠原智子

本田裕太郎の行動力

篠原:本田くんの企画に参加してるってことはそういうことよね。あれだけの人をまとめて。すごい行動力ある人だなっていうのは印象にはある。

本田:学生のたった2年間でできることってすごい限られてるし、就職のことも考えてたし、10年後に自分の作品を観て、これ学生の時に作ったよっていうのは残しておきたかった。

篠原:一目置かれてる存在ではあったよね、本田君は。ソフトに詳しいし、パソコンのこと、とにかく詳しくて、なにかあったら本田君にって。今もそうだけど。

本田:ほぼ全員にVAIO買わせた。

篠原:私も買ったもん。デスクトップ。

本田:その人に合った最適なマシンを選んで、お金がない人は中古で安いやつをとか。

本田裕太郎

――最適なVAIO(笑)

本田:最適なVAIO(笑)篠原さんは自宅でスペックが高いマシンがいるからって言ってきて。もう10年前だよね。

篠原:何でも屋さんって言ったら言い方が悪いけど、パソコンやカメラ、機材のことなら何でも知ってる感じだったね。一番映像に詳しかったよね。

――圧倒的でした?

篠原:はい、3Dもしてましたからね。

本田:やっぱり好きだったんですよね。自分で作るのも好きですけど、皆でやるときは、得意な人に任せたり。撮影なら誰、編集なら誰ってやっていくのが映像制作かなって。

カメラマンが撮ったら、編集の人がやって、グラフィックの人がやってっていう構図だから、そういうのが面白かったですね。

――学生の時からプロ志向だったんですね。

対極な関係

本田:僕と篠原さんは、ある意味マイナスとプラスですよ。S極とN極が混ざり合ってる。いや、混ざり合っているというか、常に対立してる状態にあると思うんです。

うちのスタッフだと臼井君と中田君、お互いが持ってる能力は、それぞれ得意分野があるから違うけど、でも対極ににはならないんですよね。真逆っていうわけじゃない。どちらかと言うと似たようなジャンルに近くなる。

篠原:お互いに持ってないところを持ち合ってたってこと?

篠原智子

本田:そう。

篠原:ボーダーレスでも、本田くんが不得意な部分を、私が得意だから入ったというのもありますしね。

本田:そうそう。僕は自分のできる範囲を分かっているし、僕が出来ないところは出来る人がやるべきだと思ってる。

――得意不得意な部分をカバーしあうということですね。

本田:はい。僕と篠原さんがその始まり。そして今は社内ででその文化が根付いているのが、ボーダーレスのいいところかなって思います。

篠原:そうですね。この文化は失くしたくないです。

――本日は主に学生時代の話が中心になりました。次回はボーダーレス設立から今に至るまでをお伺いできればと思います。本日はありがとうございました。

本田・篠原:ありがとうございました。

お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!
このページのトップへ
  • 制作実績
  • お見積もり例
  • お客様の声
  • ボーダレスの強み
  • スペシャルコンテンツ
  • ボーダーレスの秘密
  • スタッフ対談
  • フォトスタジオ
  • ゲスト対談
  • 数字で見るボーダーレス
  • カメレオンスタジオ
  • 映像制作スタッフ募集
  • 向井宏のかなりピンボケ日記
  • 映批本談
  • しのP日記
  • ボーダーさんのブログ ~ボーダーレススタッフのブログ~
  • ボーダーレス Facebookページ
  • ボーダーレス Twitter
  • Facebookでは、ボーダーレスの映像制作業の様子や、社内の雰囲気・日常をご紹介しています。Twitterでは役員やスタッフのブログ更新を中心にお知らせしておりますので、是非ともフォローしてみてください。

  • レオパードスティール
  • 松濤アクターズギムナジウム
  • 映像制作の流れ
  • 映像制作Q&A
  • 映像制作用語集
  • 映像制作ソフトの使い方
  • 映画作品一覧
  • 映画監督一覧