SP版に切り替える
お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!

外国人映画作品

基本情報>
大砂塵(だいさじん Johnny Guitar)
1954年5月27日に公開されたアメリカ映画。
監督はニコラス・レイであり、原作はロイ・チャンスラーの同名小説である。本作でプロデューサーも兼任しているがクレジット表記はされていない。スティーブ・マックイーン主演のテレビドラマ「拳銃無宿(Wanted dead or alive)」などで有名な制作会社リパブリック・ピクチャーズお得意の西部劇であり、熱狂的なファンを生んだカルト作品。女性同士の決闘シーンは特に話題を呼んだ。ペギー・リーが歌った主題歌「ジャニー・ギター」も世界中で大ヒットとなった。

あらすじ>
舞台はまだ鉄道も通っていない、1890年代の西部鉱山の町。そこにふらりと流れ者のジョニー・ギター(スターリング・ヘイドン)が現われた。ジョニーはかつて恋人だった酒場の主人ヴィエンナ(ジョーン・クローフォード)の元に身を寄せる。ヴィエンナは強欲な女であり、悪党のダンシング・キッド一味との繋がりなどもあって、町の人間たちからは嫌われていた。特にダンシング・キッドに想いをよせるエマ(マーゼデス・マッケンブリッジ)は、どうにかしてヴィエンナを追放できないか画策をしていた。ある日、ダンシング・キッドたちが銀行強盗をした場所に、偶然ヴィエンナとジョニー・ギターが居合わせた。ヴィエンナの犯行を疑う町の人々は怒りを隠しきれない。エマはその強盗事件に、ヴィエンナとジョニー・ギターが関わっていると言いふらし、自分に同意してくれる仲間を募ってヴィエンナの酒場を破壊する。
ジョニーを挟んだ三角関係、ヴィエンナとエマは女同士の一騎打ちへと向かっていくのだった・・・

エピソード>
本作のキモともいえる女性同士の決闘は、最初の脚本では予定されていなかった。監督のニコラス・レイがエマ役のマーセデス・マッケンブリッジの演技指導に夢中になり、大女優であったジョーン・クロフォードのプライドを傷つけ、そのために現場の空気が最悪になり、それならば映画で決着を・・・という運びになったといわれている。また、事実上引退に近かったクロフォードが焦りを感じて提案した、という証言もある。

小林旭主演の大ヒット映画「渡り鳥シリーズ」の、主人公の元刑事が今はギターを持って流しをしているという設定は、本作の影響だといわれている。

キーワード用語集

お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!
このページのトップへ
  • 制作実績
  • お見積もり例
  • お客様の声
  • ボーダレスの強み
  • スペシャルコンテンツ
  • ボーダーレスの秘密
  • スタッフ対談
  • フォトスタジオ
  • ゲスト対談
  • 数字で見るボーダーレス
  • カメレオンスタジオ
  • 映像制作スタッフ募集
  • ボーダーレス Facebookページ
  • ボーダーレス Twitter
  • ボーダーレス LINE
  • ボーダーレス Instagram
  • Facebookでは、ボーダーレスの映像制作業の様子や、社内の雰囲気・日常をご紹介しています。Twitterでは役員やスタッフのブログ更新を中心にお知らせしておりますので、是非ともフォローしてみてください。

  • レオパードスティール
  • 松濤アクターズギムナジウム
  • 映像制作の流れ
  • 映像制作Q&A
  • 映像制作用語集
  • 映像制作ソフトの使い方
  • 映画作品一覧
  • 映画監督一覧