SP版に切り替える
映画作品一覧
お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!

外国人映画作品

基本情報>
イレイザーヘッド(いれいざーへっど Eraserhead)
1977年3月19日に公開されたアメリカ映画。モノクロ作品。
監督はデヴィッド・リンチであり、製作・監督・脚本・編集・美術・特殊効果をすべてリンチ一人で手がけている。彼の長編映画処女作であり、また個人資金と5人の仲間の力を借りて完成された、いわゆる“自主制作映画”のひとつであり、“カルト映画”の代名詞にもなっている。本作は公開当初こそあまり高い評価は得なかったが、徐々に人気がではじめて、結果的に3年以上のロングランヒットとなった。

あらすじ>
フィラデルフィアの工業地帯でのお話。主人公のヘンリー・スペンサー(ジャック・ナンス)は、付き合っているメアリー(シャーロット・スチュアート)から赤ん坊が生まれたことを聞かされ、結婚することにしたのだった。ヘンリー、メアリー、赤ん坊の生活が始まるのだが、赤ん坊は奇妙なほど小さく、頭の形が少しおかしい。奇形であり、異様な声で泣く。しかしその様子にヘンリーはまったく動じない。やがて赤ん坊の奇声に耐えられなくなったメアリーは家を出てしまう。取り残されたヘンリーは徐々に精神を病み始め、やがて少女の幻覚をみるようになる…

エピソード>
タイトルの「イレイザーヘッド」とは、鉛筆の頭についている小さな消しゴムのことである。

自主制作映画で低予算だったせいもあり、完成に4年以上費やしたといわれる。主人公ヘンリー・スペンサーを演じたジャック・ナンスは、その特徴的なモジャモジャ頭の髪型を4年以上続けることになった。

本作に登場する奇形の赤ん坊があまりに不気味であり、どのように作られたのか、今もなおファンの中で議論になっている。「動物の胎児を使用している」、「リンチが巧妙に作り上げた」など諸説があるが正解は不明。なぜなら、この件に関してリンチは頑なに沈黙を守っているからだ。なぜ、そこまでネタばらしを行わないかの真相は不明である。

最初の上映回には、24人しか客が入らなかったといわれている。なお、ショッキングな内容なので、妊娠中の方は観ないようにと触れられていた。

2005年に公開された、カルト映画を当時の関係者やスタッフたちに話を聞きながら深く追及していくドキュメンタリー映画「ミッドナイトムービー(Midnight Movies: From the Margin to the Mainstream)」では、本作についてリンチ自らが解説している。

キーワード用語集

お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!
このページのトップへ
  • 制作実績
  • お見積もり例
  • お客様の声
  • ボーダレスの強み
  • スペシャルコンテンツ
  • ボーダーレスの秘密
  • スタッフ対談
  • フォトスタジオ
  • ゲスト対談
  • 数字で見るボーダーレス
  • カメレオンスタジオ
  • 映像制作スタッフ募集
  • ボーダーレス Facebookページ
  • ボーダーレス Twitter
  • ボーダーレス LINE
  • ボーダーレス Instagram
  • Facebookでは、ボーダーレスの映像制作業の様子や、社内の雰囲気・日常をご紹介しています。Twitterでは役員やスタッフのブログ更新を中心にお知らせしておりますので、是非ともフォローしてみてください。

  • レオパードスティール
  • 松濤アクターズギムナジウム
  • 映像制作の流れ
  • 映像制作Q&A
  • 映像制作用語集
  • 映像制作ソフトの使い方
  • 映画作品一覧
  • 映画監督一覧