SP版に切り替える
映画作品一覧
お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!

外国人映画作品

基本情報>
グラディエーター(ぐらでぃえーたー Gladiator)
2000年5月5日に公開されたアメリカ映画。
監督はリドリー・スコットであり、デヴィッド・フランゾーニが提案したアイデアをジョン・ローガンが大幅に変更することで本作の脚本が誕生した。ローマ帝国の将軍だった男が、復讐のために剣闘士として戦い続ける歴史大作。一時期、低迷していたリドリーの評価を本作では取り戻し、翌年に公開された「ハンニバル」によって不動のものとしている。全世界での興行収入は4億5000万ドル超、アカデミー主演男優賞、作品賞、衣裳デザイン賞など、英国アカデミー賞各賞、ゴールデングローブ賞受賞など数多くの賞を受賞するなど、名実共に高い評価を受けている。

あらすじ>
舞台は西暦180年。ネルウァ=アントニヌス朝のローマ帝国。主人公で平民出身の将軍マキシマス・デシムス・メレディウス(ラッセル・クロウ)が剣闘士として身を落としながらも誇り高く戦っていく姿を描いた歴史大作である。マキシマスはその有能さと勇気から賢帝と名高いアウレリウス(リチャード・ハリス)に才能を見出され、共和制へ戻すためにも帝位を譲るべきだと考えた。しかし皇帝の実子であるコモドゥス(ホアキン・フェニックス)は最終的に父親であるアウレリウスを殺害。それに伴いコモドゥスや部下たちによって追い詰められ、家族も処刑されてしまう。その後、生きる気力を失ったマキシマスは奴隷として売られ、いち剣闘士として生きることになる…

エピソード>
本作の公開によってアメリカではちょっとした「ローマブーム」が起き、関連書籍は異例の売り上げを記録した。またハリウッドでは歴史作品ブームとして反映されており、「トロイ」、「アレクサンダー」、「キングアーサー」などの歴史大作が続々と製作された。だが、歴史家からは「内容が事実と異なっている」という批評を受けている。リドリーは「歴史的事実に敬意を評しながらも娯楽作品としての側面も表現する」といったかたちで撮影をおこなった。

本作はオリヴァー・リードの遺作でもある。あと3週間分の撮影を残したまま心不全で急死してしまう。ロケ先のマルタ島の港町で、ラム酒を飲みながら水夫たちと腕相撲をし、5人を倒したあとに発作をおこしたという。本作で演じたアントニウス・プロキシモ団長を地でいく生き様であったそうである。撮り残されたシーンは、CG合成で補われている。

キーワード用語集

お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!
このページのトップへ
  • 制作実績
  • お見積もり例
  • お客様の声
  • ボーダレスの強み
  • スペシャルコンテンツ
  • ボーダーレスの秘密
  • スタッフ対談
  • フォトスタジオ
  • ゲスト対談
  • 数字で見るボーダーレス
  • カメレオンスタジオ
  • 映像制作スタッフ募集
  • ボーダーレス Facebookページ
  • ボーダーレス Twitter
  • ボーダーレス LINE
  • ボーダーレス Instagram
  • Facebookでは、ボーダーレスの映像制作業の様子や、社内の雰囲気・日常をご紹介しています。Twitterでは役員やスタッフのブログ更新を中心にお知らせしておりますので、是非ともフォローしてみてください。

  • レオパードスティール
  • 松濤アクターズギムナジウム
  • 映像制作の流れ
  • 映像制作Q&A
  • 映像制作用語集
  • 映像制作ソフトの使い方
  • 映画作品一覧
  • 映画監督一覧