SP版に切り替える
映画作品一覧
お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!

外国人映画作品

基本情報>
ミッション: インポッシブル(みっしょん:いんぽっしぶる Mission:Impossible)
1996 年5 月22 日に公開されたアメリカ映画。
監督はブライアン・デ・パルマであり、アメリカのテレビドラマ「スパイ大作戦」の映画化作品である。2000 年には続編「M:I-2」が、2006 年には「M:i:II」が公開されている。2011 年12 月16 日には、4 作目「ミッション: インポッシブル/ ゴースト・プロトコル」が公開された。

あらすじ>
主人公•イーサン(トム•クルーズ)はCIA の特殊チーム・IMF(Impossible Mission Force)に所属している。このチームは暗殺・謀略など特殊工作に従事しているスペシャルチームである。今回課せられた任務は、東欧に潜入しているCIA 諜報員のリスト「NOC」を盗んだ米大使館員・ゴリツィンを捕らえ依頼主を探ること。プラハで遂行したカウンターインテリジェンス作戦中に主人公以外のジャック、サラ、ハンナ、リーダーのジムまで次々と殺害される事件が発生。生き残ったイーサンはCIA のキトリッジに会うが、そもそもカウンターインテリジェンス作戦はIMF の内部のスパイを探し出すことが目的だったことをする。つまりIMF に内通者がいて、それを暴くための偽の作戦だったということだ。疑惑をかけられたイー
サンは自らの潔白を証明するためにフェルプスの妻でもう一人の生き残りであるクレアと元CIA のクリーガーと天才ハッカーのルーサーを新たなメンバーと共にIMF 内部の裏切り者の捜索を開始するのだった…

エピソード>
主演をしたトム・クルーズは本作で初めて映画プロデューサーを務め、自ら監督も選んでいる。

本作のシリーズは第4 作目まで製作が行われているが、すべての監督が異なっている。

最初のミッションで全滅するチームには、エミリオ・エステベスやクリスティン・スコット・トーマスも在籍。しかし、エミリオ•エステベスはクレジットで名前が載っていないため、 友情出演かと囁かれている。

ラスト近くに出てくる「ロンドン行きTGV」という列車は存在せず、実際に走っているのはユーロスターである。

テレビドラマの「スパイ大作戦」を踏襲しているものの、大きく変更されている部分もある。

主人公が宙吊りで侵入する印象的なシーンはジュールス・ダッシン監督のスパイ映画「トプカピ」の引用である。

本作の日本版では3 バージョンとも吹替え•演出『新スパイ大作戦』と同じ伊達康将がしている。

キーワード用語集

お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!
このページのトップへ
  • 制作実績
  • お見積もり例
  • お客様の声
  • ボーダレスの強み
  • スペシャルコンテンツ
  • ボーダーレスの秘密
  • スタッフ対談
  • フォトスタジオ
  • ゲスト対談
  • 数字で見るボーダーレス
  • カメレオンスタジオ
  • 映像制作スタッフ募集
  • ボーダーレス Facebookページ
  • ボーダーレス Twitter
  • ボーダーレス LINE
  • ボーダーレス Instagram
  • Facebookでは、ボーダーレスの映像制作業の様子や、社内の雰囲気・日常をご紹介しています。Twitterでは役員やスタッフのブログ更新を中心にお知らせしておりますので、是非ともフォローしてみてください。

  • レオパードスティール
  • 松濤アクターズギムナジウム
  • 映像制作の流れ
  • 映像制作Q&A
  • 映像制作用語集
  • 映像制作ソフトの使い方
  • 映画作品一覧
  • 映画監督一覧