SP版に切り替える
映画作品一覧
お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!

外国人映画作品

基本情報>
理由なき反抗(りゆうなきはんこう Rebel Without a Cause)
1955年10月27日に公開されたアメリカ映画。
監督はニコラス・レイであり、自身の原作を映画化した作品である。この原作は元々あった原案を、ニコラス・レイがジェームズ・ディーンのために書き下ろしたものである。主演はもちろんジェームズ・ディーンが務めた。彼の代表作のひとつであり、1950年代の若者を表現した作品であり、今もなお多くの若者たちに影響を与え続けている青春映画である。タイトルが示す通り、若者の理由なき怒り。いらつく気持ちを振り回し、そして振り回される。

あらすじ>
警察署で3人は偶然出会う。主人公のジム(ジェームズ・ディーン)は17歳。集団暴行事件の容疑者として。少女ジュディ(ナタリー・ウッド)は夜間外出の際に保護されて。プレイトウ(サル・ミネオ)は子犬を撃って。翌朝、ジムは新しい学校であるドウスン・ハイ・スクールへ登校の途中に、再びジュディと出会う。しかし彼女の周りには、バズ(コリー・アレン)、ムーズ(ニック・アダムス)たち不良が取り巻いていた。その日の午後、生徒はみなプラネタリウムに星を観に行くこととなった。そこで不良グループのボス格であるバズにケンカを売られる。ナイフを取り出し一触即発…そこで邪魔が入る。ジムとバズは今夜度胸試しの「チキンラン」でケリをつけようということになった。夜の街はずれ、ふたりはオンボロの車に乗り込み、そのまま崖をめがけてアクセルを踏み込んだ…若者の怒り、家族の再生などを描く青春映画の金字塔。

エピソード>
舞台となったグリフィス天文台には、ジェームズ・ディーンの胸像が建てられた。

「エデンの東」の撮影をおこなっている時、ワーナー・ブラザース撮影所内で監督のエリア・カザンとニコラス・レイの事務所は隣り同士だった。そのためカザンがジェームズ・ディーンに挨拶をすることを勧め、それがきっかけで主演が決まったといわれている。また、ジェームズ・ディーンは「イージーライダー」などの監督で知られるデニス・ホッパーとも本作がきっかけで知り合い意気投合した。

本作でジェームズ・ディーンが着用した赤いジャケットとジーンズも、当時の若者の間で大流行した。当初は黒い皮ジャンを着る予定だったのだが、「エデンの東」の大ヒットを受けた映画会社が急遽カラーフィルムで撮影することを決定、よってカラー作品に映えるようにと、赤いジャケットに変更されたそうである。

キーワード用語集

お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!
このページのトップへ
  • 制作実績
  • お見積もり例
  • お客様の声
  • ボーダレスの強み
  • スペシャルコンテンツ
  • ボーダーレスの秘密
  • スタッフ対談
  • フォトスタジオ
  • ゲスト対談
  • 数字で見るボーダーレス
  • カメレオンスタジオ
  • 映像制作スタッフ募集
  • ボーダーレス Facebookページ
  • ボーダーレス Twitter
  • ボーダーレス LINE
  • ボーダーレス Instagram
  • Facebookでは、ボーダーレスの映像制作業の様子や、社内の雰囲気・日常をご紹介しています。Twitterでは役員やスタッフのブログ更新を中心にお知らせしておりますので、是非ともフォローしてみてください。

  • レオパードスティール
  • 松濤アクターズギムナジウム
  • 映像制作の流れ
  • 映像制作Q&A
  • 映像制作用語集
  • 映像制作ソフトの使い方
  • 映画作品一覧
  • 映画監督一覧