SP版に切り替える
映像制作ソフトの使い方
お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!

After Effects CS6

□ After Effects CS6のプロジェクトの保存と開き方

新規プロジェクトの設定が終了したので、次は作成したプロジェクトの保存方法と保存をしたデータの開き方に関して説明をしていきたいと思います。グラフィックソフトであるAfter Effects CS6は使用時にパソコンに非常に強い負荷をかけます。パソコンの性能次第ですが、場合によってはパソコンがフリーズしてしまうケースもあります。こま目に保存をする癖をつけて、不測の事態に備えてください。

① プロジェクトの保存方法
After Effects CS6_3_1
編集画面の上にあるメニューから「ファイル」を選択します。

After Effects CS6_3_2
ファイルをクリックすると、項目がスライドされて表示されます。その中から「保存」をクリックします。そうすればプロジェクトが保存されます。「保存」の下にある「名前を付けて保存」を選択すれば名称を変更して保存が可能です。作業中データを残したい方は使用をしてみてください。

② プロジェクトを開く方法
After Effects CS6_3_3
プロジェクトデータを保存したフォルダを選択し、該当データをダブルクリックすることでプロジェクトを開くことができます。After Effects CS6のプロジェクトデータは拡張子が「.aep」となっているものです。

After Effects CS6_3_4
すでに、After Effects CS6を起動している場合はメニューの中から「ファイル」をクリックして項目を表示させます。メニュー内の「プロジェクトを開く」もしくは「最近のプロジェクトを開く」からプロジェクトデータを開くことが可能になっています。ここでは大きく二つの方法を紹介していますが、状況にあった方法を採用して頂ければと思います。

以上でAfter Effects CS6のプロジェクトの保存と開き方の説明を終了します。また勘違いされやすいことですが「プロジェクトの保存」と「動画としての保存」はまったく別のものです。両者の違いに関しては【After Effects CS6のレンダリング方法】で詳しく説明をさせて頂きます。次は、After Effects CS6の各画面説明をしていきます。

お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!
このページのトップへ
  • 制作実績
  • お見積もり例
  • お客様の声
  • ボーダレスの強み
  • スペシャルコンテンツ
  • ボーダーレスの秘密
  • スタッフ対談
  • フォトスタジオ
  • ゲスト対談
  • 数字で見るボーダーレス
  • カメレオンスタジオ
  • 映像制作スタッフ募集
  • ボーダーレス Facebookページ
  • ボーダーレス Twitter
  • ボーダーレス LINE
  • ボーダーレス Instagram
  • Facebookでは、ボーダーレスの映像制作業の様子や、社内の雰囲気・日常をご紹介しています。Twitterでは役員やスタッフのブログ更新を中心にお知らせしておりますので、是非ともフォローしてみてください。

  • レオパードスティール
  • 松濤アクターズギムナジウム
  • 映像制作の流れ
  • 映像制作Q&A
  • 映像制作用語集
  • 映像制作ソフトの使い方
  • 映画作品一覧
  • 映画監督一覧