SP版に切り替える
映像制作ソフトの使い方
お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!

After Effects CS6

□ After Effects CS6のテキストの挿入方法

ここでは、After Effects CS6にテキストを挿入する方法を説明していきます。動画においてテキストは非常に重要なものです。映画の字幕や楽曲の歌詞表示など様々なシチュエーションで使用されます。また、テキストをアニメーションさせることによって動きのある飽きのこない動画の製作が可能になっています。テキスト挿入は必須スキルなので必ず覚えるようにしてください。

① テキストレイヤーの作成
After Effects CS6_18_1
メニューの「レイヤー」→「新規」→「テキスト」を選択します。

After Effects CS6_18_2
もしくは、ツールボックスの「文字ツール」を選択して、コンポジションパネルをクリックしてください。同じくテキストの挿入が可能なので、自分の好みにあったものを選択してください。

After Effects CS6_18_3
コンポジションパネルに縦線が表示されます。ここにテキストが入力可能になっています。任意のテキストを入力しましょう。

After Effects CS6_18_4
「あいうえお」と入力した様子です。このようにAfter Effects CS6ではテキストレイヤーを作成し、簡単に文字の入力が可能になっています。

After Effects CS6_18_5
タイムラインに、テキストのレイヤーが追加されます。他のレイヤーと同じように表示時間を変更することや、レイヤーの順番を任意で変更することが出来ます。用途に合わせて調整をしてみてください。次は、After Effects CS6に追加をしたテキストの編集方法について説明をしていきます。

お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!
このページのトップへ
  • 制作実績
  • お見積もり例
  • お客様の声
  • ボーダレスの強み
  • スペシャルコンテンツ
  • ボーダーレスの秘密
  • スタッフ対談
  • フォトスタジオ
  • ゲスト対談
  • 数字で見るボーダーレス
  • カメレオンスタジオ
  • 映像制作スタッフ募集
  • ボーダーレス Facebookページ
  • ボーダーレス Twitter
  • ボーダーレス LINE
  • ボーダーレス Instagram
  • Facebookでは、ボーダーレスの映像制作業の様子や、社内の雰囲気・日常をご紹介しています。Twitterでは役員やスタッフのブログ更新を中心にお知らせしておりますので、是非ともフォローしてみてください。

  • レオパードスティール
  • 松濤アクターズギムナジウム
  • 映像制作の流れ
  • 映像制作Q&A
  • 映像制作用語集
  • 映像制作ソフトの使い方
  • 映画作品一覧
  • 映画監督一覧