SP版に切り替える
映像制作ソフトの使い方
お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!

After Effects CS6

□ After Effects CS6の特徴
After Effects CS6には様々な特徴がありますが、ここでは一部を紹介させて頂きます。

① 拡張プラグイン
After Effects シリーズには、機能を充実させるためのプラグインが用意されています。例えばプラグインを導入すれば花びらを舞わせることや移動の残像を表現することが可能になっています。作業の組合せによってデフォルトでも実現が可能なものもありますが上手くできなかったり、時間が掛かったりするのでプラグインは非常にありがたい存在です。

② 様々な形式の拡張子が使用可能
After Effects CS6は、動画制作の最終調整などに使われるということから様々な拡張子に対応をしています。映画からスマートフォンに対応する拡張子まで取り込みと出力の両方が可能になっています。

③ アドビシステムズ製品との連携
アドビシステムズを代表する画像製作ソフトであるIllustratorやPhotoshopとの連携が非常にスムーズ、パワフルに行うことが可能です。また、動画製作ソフトのPremiere Pro CS6との連携も可能になっているので、動画を製作するためのすべてをAfter Effects CS6に集約することが可能になっています。

ここで紹介した特徴はAfter Effects CS6のあくまで一部です。After Effects CS6には紹介しきれない様々な機能があります。実際に使用をしていく中で、その機能に触れていってください。また、アドビシステムズの公式ページからAfter Effects CS6の体験版がダウンロード可能です。購入を検討されている方はぜひ、ダウンロードをして機能を味わってみてください。

お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!
このページのトップへ
  • 制作実績
  • お見積もり例
  • お客様の声
  • ボーダレスの強み
  • スペシャルコンテンツ
  • ボーダーレスの秘密
  • スタッフ対談
  • フォトスタジオ
  • ゲスト対談
  • 数字で見るボーダーレス
  • カメレオンスタジオ
  • 映像制作スタッフ募集
  • ボーダーレス Facebookページ
  • ボーダーレス Twitter
  • ボーダーレス LINE
  • ボーダーレス Instagram
  • Facebookでは、ボーダーレスの映像制作業の様子や、社内の雰囲気・日常をご紹介しています。Twitterでは役員やスタッフのブログ更新を中心にお知らせしておりますので、是非ともフォローしてみてください。

  • レオパードスティール
  • 松濤アクターズギムナジウム
  • 映像制作の流れ
  • 映像制作Q&A
  • 映像制作用語集
  • 映像制作ソフトの使い方
  • 映画作品一覧
  • 映画監督一覧