SP版に切り替える
映像制作ソフトの使い方
お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!

EDIUS Neo 3

□ EDIUS Neo 3のプロジェクトの保存
ここでは、EDIUS Neo 3の「プロジェクトの保存」について説明をしていきます。プロジェクトの保存とはハードディスクにプロジェクトファイルを作成することを指します。動画製作はパソコンに負荷がかかりやすく、スペックの低いパソコンではフリーズをする場合があります。そのため、こまめにプロジェクトの保存を行う癖をつけておきましょう。

① タイムライン上から保存をする。
EDIUS Neo 3_16_1

EDIUS Neo 3_16_2
タイムライン上にある「プロジェクトの保存」を選択し、クリックします。

EDIUS Neo 3_16_3
タイムラインの下に「保存完了」のメッセージが表示されます。これでプロジェクトの保存ができました。

② メニューバーから保存を行う。
EDIUS Neo 3_16_4

EDIUS Neo 3_16_5
メニューバーの「ファイル」→「プロジェクトの保存」によって保存が可能になっています。ふたつのパターンを紹介させて頂きましたが、お好きな保存方法をご利用ください。

③ プロジェクトファイルを開く
一度、プロジェクトファイルを保存しておけば、次回からは保存をしたファイルを選択して編集作業を行うことができます。

EDIUS Neo 3を起動すると、「スタートアップ」のダイアログボックスが表示されるので「最近使ったプロジェクト」の一覧から利用をしたいプロジェクトを選択します。

以上で、「EDIUS Neo 3のプロジェクトの保存」の説明は終了です。次は、EDIUS Neo 3のムービーの保存に関して説明をしていきたいと思います。

お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!
このページのトップへ
  • 制作実績
  • お見積もり例
  • お客様の声
  • ボーダレスの強み
  • スペシャルコンテンツ
  • ボーダーレスの秘密
  • スタッフ対談
  • フォトスタジオ
  • ゲスト対談
  • 数字で見るボーダーレス
  • カメレオンスタジオ
  • 映像制作スタッフ募集
  • ボーダーレス Facebookページ
  • ボーダーレス Twitter
  • ボーダーレス LINE
  • ボーダーレス Instagram
  • Facebookでは、ボーダーレスの映像制作業の様子や、社内の雰囲気・日常をご紹介しています。Twitterでは役員やスタッフのブログ更新を中心にお知らせしておりますので、是非ともフォローしてみてください。

  • レオパードスティール
  • 松濤アクターズギムナジウム
  • 映像制作の流れ
  • 映像制作Q&A
  • 映像制作用語集
  • 映像制作ソフトの使い方
  • 映画作品一覧
  • 映画監督一覧