SP版に切り替える
映像制作ソフトの使い方
お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!

Windows Live ムービーメーカー

□ Windows Live ムービーメーカーのフォントカラーの変更

Windows Live ムービーメーカーでは、タイトルやキャプション、クレジットなどで使用する文字の加工が可能になっています。ここでは、フォントサイズの変更に関して説明をしていきます。

① テキストツール・フォーマットを選択
moviemaker_15_1

すでにテキストが入力されている場合は「テキストツール・フォーマット」のタブを選択します。まだテキストの入力をしていない場合は【Windows Live ムービーメーカーのタイトルの挿入】や【Windows Live ムービーメーカーのテロップの挿入】を参考にテキストを入力してみてください。

② フォントサイズの変更
moviemaker_15_2

使用しているフォント【Segoe UI】の横がフォントのサイズになります。【▼】のボタンを押すと上の画像のようにフォントサイズの一覧が表示されます。使用したいフォントサイズを選択しましょう。

moviemaker_15_3
36サイズだったフォントを18にすると下の画像のようになります。

moviemaker_15_4
フォントサイズが変更され、「タイトル」が小さくなったのが確認できるはずです。

moviemaker_15_5
フォントのサイズを直接入力して変更することも可能です。使用サイズが決まっていればこちらの方が素早くサイズの変更が可能です。

③ 表示を整える
moviemaker_15_6

こちらはフォントサイズを18から55に変更させた様子です。表示が悪く非常に不恰好になっています。

moviemaker_15_7
「タイトル」の文字は白い線で囲まれています。また8個の白い点が見て取れると思います。この点をドラッグすることによって表示を変更することができます。

moviemaker_15_8
白い点をドラッグすることによって表示を整えたものがこちらになります。これは文字を整えるだけではなく、文字を二段にしたりすることにも使用ができるのでぜひ、覚えておきたいテクニックになります。

映像作品で文字を使う機会は多かれ少なかれあると思います。フォントにまつわるテクニックは非常に重要なものなのでぜひ、覚えて使用をしてみてください。Windows Live ムービーメーカーのフォント関連の基本的な操作は、WordやExcelなどとほとんど同じなので感覚的に使用ができると思います。次はWindows Live ムービーメーカー独自のオートムービーについて説明をしていきたいと思います。

お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!
このページのトップへ
  • 制作実績
  • お見積もり例
  • お客様の声
  • ボーダレスの強み
  • スペシャルコンテンツ
  • ボーダーレスの秘密
  • スタッフ対談
  • フォトスタジオ
  • ゲスト対談
  • 数字で見るボーダーレス
  • カメレオンスタジオ
  • 映像制作スタッフ募集
  • ボーダーレス Facebookページ
  • ボーダーレス Twitter
  • ボーダーレス LINE
  • ボーダーレス Instagram
  • Facebookでは、ボーダーレスの映像制作業の様子や、社内の雰囲気・日常をご紹介しています。Twitterでは役員やスタッフのブログ更新を中心にお知らせしておりますので、是非ともフォローしてみてください。

  • レオパードスティール
  • 松濤アクターズギムナジウム
  • 映像制作の流れ
  • 映像制作Q&A
  • 映像制作用語集
  • 映像制作ソフトの使い方
  • 映画作品一覧
  • 映画監督一覧