SP版に切り替える
映像制作ソフトの使い方
お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!

Windows Live ムービーメーカー

□ Windows Live ムービーメーカーの音楽ソースとり込み方
ここではWindows Live ムービーメーカーでの映像制作に必要な音楽ソースの取込み方について説明をしていきます。
音楽に必要な音楽ソースの取り込み方法を説明していきます。Windows Live ムービーメーカーでは大きく2種類の取り込み方法があります。必要に応じて使い分けてみて下さい。

① ホームからの取り込み
moviemaker_6_1

リボン・インタフェースで「ホーム・タブ」をクリックします。アイコンの「音楽の追加」を選択します。音楽を取り込む前に画像もしくは動画を事前に取り込んでおかないと「音楽の追加」がアクティブにならないのでご注意ください。
moviemaker_6_2

フォルダが開きますので、ライブラリの「マイミュージック」をクリックします。使用したい音楽が入っているフォルダをクリックし、さらに使用をしたい音楽データを選択してください。

※ ここでは画像をライブラリのマイミュージックにあると仮定して説明をしています。音楽を置く場所によって開くフォルダが代わりますのでご注意ください。
moviemaker_6_3

選択した音楽データが「ストーリー・ボード」に表示されます。

② 使用したい音楽をドラッグ・アンド・ドロップする
moviemaker_6_4

使用したい動画をドラッグして「ストーリー・ボード」にドロップします。これでWindows Live ムービーメーカーに音楽を取り込むことができます。①の取り込み方と同じく、先に画像か動画データを取り込んでおく必要があります。

Windows Live ムービーメーカーでは音楽の取り込みを非常に簡単に行うことができます。複数の音楽を使用する場合は①の方法よりも②の方法で音楽データを取り込んだ方が作業が捗ります。簡単なテクニックですが、覚えておいて損はないと思います。

□ Windows Live ムービーメーカーで使用可能な音楽拡張子
画像や動画だけではなく、音楽データにも拡張子と呼ばれる、そのファイルが一体、どのようなものなのかを示すものがつけられています。「●●.mp3」などの●●以下のものが拡張子と呼ばれるものです。

Windows Live ムービーメーカーで使用可能な音楽拡張子一覧
Windows Mediaファイル:.asf、.wm、.wma
PCMファイル:.aif、.aiff、.wav
AACファイル:.m4a
MP3ファイル:.mp3

上記以外の音楽ファイルは使用ができないので注意をしてください。指定した音楽拡張子に変換できるソフトも存在するので、使用したい音楽がある場合は上記の拡張子に変換してから使用をおこなってください。

ここまで紹介したのがWindows Live ムービーメーカーを使用する上で覚えておくべき、基本的な操作方法です。次から視覚効果、編集方法などより実践的なテクニックを説明していきます。

お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!
このページのトップへ
  • 制作実績
  • お見積もり例
  • お客様の声
  • ボーダレスの強み
  • スペシャルコンテンツ
  • ボーダーレスの秘密
  • スタッフ対談
  • フォトスタジオ
  • ゲスト対談
  • 数字で見るボーダーレス
  • カメレオンスタジオ
  • 映像制作スタッフ募集
  • ボーダーレス Facebookページ
  • ボーダーレス Twitter
  • ボーダーレス LINE
  • ボーダーレス Instagram
  • Facebookでは、ボーダーレスの映像制作業の様子や、社内の雰囲気・日常をご紹介しています。Twitterでは役員やスタッフのブログ更新を中心にお知らせしておりますので、是非ともフォローしてみてください。

  • レオパードスティール
  • 松濤アクターズギムナジウム
  • 映像制作の流れ
  • 映像制作Q&A
  • 映像制作用語集
  • 映像制作ソフトの使い方
  • 映画作品一覧
  • 映画監督一覧