SP版に切り替える
映像制作ソフトの使い方
お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!

Premiere Pro CS6

□ Premiere Pro CS6の素材の長さを調整する方法
ここでは、Premiere Pro CS6に取り込んだ各素材の長さを調整する方法を説明していきます。映像の長さ調整は使用する映像の撮影時に簡単な調整は可能ですが、イラストや写真などの表示時間の調整はPremiere Pro CS6でしか出来ません。素材の長さを調整するテクニックは動画製作においては必須テクニックです。ここで基本的なテクニックを習得しましょう。

① 素材の長さを引き伸ばす
Premiere Pro CS6_9_1
素材の調整はタイムライン上で行うことが可能です。画像や映像など調整をしたい素材の両端いずれかをドラッグし、左右に伸縮させることで簡単に調節を行うことができます。

Premiere Pro CS6_9_2
上の画像が「鳥の画像」の長さを調整したものです。非常に感覚的に長さの調整ができるので簡単に行うことが可能になっています。

Premiere Pro CS6_9_3
「鳥の画像」の左端をドラッグし、調節している様子です。既に設置されている他素材に被るような調節は出来ません。「鳥の画像」の表示長くすることで、隣接する「道路の映像」の長さが変わってしまうのでブロックされたのです。

② 素材の長さを短くする
Premiere Pro CS6_9_4
音声素材の調整も画像と映像の調整と変わりません。ここでは、音声素材を縮小してみましょう。両端いずれかをドラッグし、縮めてみましょう。

Premiere Pro CS6_9_5
音声データが短くなったことが確認出来ます。

Premiere Pro CS6_9_6
当然ですが、映像と音声に関しては元の長さよりも長く表示をさせることは出来ません。例えば「4:00のBGM」があった場合、0:01~4:00までは好きに調整ができますが、4:01は元の長さよりも長くなっているので画像のように「メディアの限界に達しました」と表示をされます。

このようにPremiere Pro CS6では、感覚的に素材の長さ調整が行えます。注意事項としては、映像と音声素材は元の長さ以上にすることは出来ないということです。次は「Premiere Pro CS6の素材サイズの変更方法」について説明をしていきます。

お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!
このページのトップへ
  • 制作実績
  • お見積もり例
  • お客様の声
  • ボーダレスの強み
  • スペシャルコンテンツ
  • ボーダーレスの秘密
  • スタッフ対談
  • フォトスタジオ
  • ゲスト対談
  • 数字で見るボーダーレス
  • カメレオンスタジオ
  • 映像制作スタッフ募集
  • ボーダーレス Facebookページ
  • ボーダーレス Twitter
  • ボーダーレス LINE
  • ボーダーレス Instagram
  • Facebookでは、ボーダーレスの映像制作業の様子や、社内の雰囲気・日常をご紹介しています。Twitterでは役員やスタッフのブログ更新を中心にお知らせしておりますので、是非ともフォローしてみてください。

  • レオパードスティール
  • 松濤アクターズギムナジウム
  • 映像制作の流れ
  • 映像制作Q&A
  • 映像制作用語集
  • 映像制作ソフトの使い方
  • 映画作品一覧
  • 映画監督一覧