SP版に切り替える
映像制作ソフトの使い方
お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!

Premiere Pro CS6

□ Premiere Pro CS6の素材サイズの変更方法
ここでは、画像と映像の表示サイズを変更する方法について説明をしていきます。サイズの変更が出来るようになればそれだけ動画の表現の幅が増えるということです。表現方法の習得のためにもぜひ、このテクニックを覚えてみてください。

① サイズ変更を行う素材の選択
Premiere Pro CS6_10_1
ここでは、すでにタイムラインに表示されている「鳥の画像」の表示サイズを変更してみたいと思います。タイムラインへの素材の組み込み方法は【Premiere Pro CS6のタイムラインへの並べ方】を参照してください。変更をしたい素材をクリックします。

Premiere Pro CS6_10_2
エフェクトコントロールタブをクリックして、エフェクトコントロールパネルを表示させます。

Premiere Pro CS6_10_3
タブ内右上をクリックするとマーカーが表示されます。

Premiere Pro CS6_10_4
プログラムパネルには現在の設定での画面が表示されています。「鳥の画像」にはまだ変化はありません。

Premiere Pro CS6_10_5
エフェクトコントロールパネルの「スケールの数値」をクリックすることでサイズ変更が可能になっています。ここでは「100→50」に数値を変更してみます。

Premiere Pro CS6_10_6
「鳥の画像」のサイズが小さくなりました。映像に関しても同じ方法でサイズの変更が可能になっています。ここでは、縮小する表示方法を紹介していますが、逆にサイズを大きくすることも可能です。様々な変化を実際に試してみて、経験をしながら覚えていってみてください。

サイズの変更が出来るということは、表現の幅が広がるだけではなく、少ない素材の見せ方を増やすことが出来るともいえます。少ない素材の中で飽きのこない動画製作は非常に難しいのですが、見せ方のテクニックを組み合わせることで実現が可能になります。いろいろな見せ方を実際に試してみてください。次は「Premiere Pro CS6の画像素材へのエフェクトの追加」に関して説明をしていきたいと思います。

お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!
このページのトップへ
  • 制作実績
  • お見積もり例
  • お客様の声
  • ボーダレスの強み
  • スペシャルコンテンツ
  • ボーダーレスの秘密
  • スタッフ対談
  • フォトスタジオ
  • ゲスト対談
  • 数字で見るボーダーレス
  • カメレオンスタジオ
  • 映像制作スタッフ募集
  • ボーダーレス Facebookページ
  • ボーダーレス Twitter
  • ボーダーレス LINE
  • ボーダーレス Instagram
  • Facebookでは、ボーダーレスの映像制作業の様子や、社内の雰囲気・日常をご紹介しています。Twitterでは役員やスタッフのブログ更新を中心にお知らせしておりますので、是非ともフォローしてみてください。

  • レオパードスティール
  • 松濤アクターズギムナジウム
  • 映像制作の流れ
  • 映像制作Q&A
  • 映像制作用語集
  • 映像制作ソフトの使い方
  • 映画作品一覧
  • 映画監督一覧