SP版に切り替える
映像制作ソフトの使い方
お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!

Premiere Pro CS6

□ Premiere Pro CS6の特徴
Premiere Pro CS6には、様々は特徴がありますがここではその一部を紹介させて頂きます。

① スマートなユーザーインタフェース
過去のPremiere Pro CS5.5からワークスペースを大幅に変更。無駄なスペースの削除、複数並んでいたボタンやコマンドの削除によって、非常にシンプルで使い勝手のいいワークスペースになりました。これは、これからPremiere Pro CS6を学んでいく人たちにとっての配慮であると同時に、リアルタイムで使用をしているプロたちの要望にも応えた結果ともいえます。

② キーボード編集の強化
過去のPremiere Pro CS5.5で課題とされていた、キーボード編集がより充実しました。そのためにキーボードを中心に編集作業を行いたいユーザーにとって非常に使いやすいかたちになりました。

③ アドビシステムズ製品との強力な連携
アドビシステムズは、動画編集ソフト以外にも、画像編集ソフトとして「Photoshopシリーズ」、「Illustratorシリーズ」、映像編集ソフトである「After Effectsシリーズ」があります。Premiere Pro CS6はこれら、アドビシステムズ製品との強力な連携を行うことができるのが魅力となっています。

④ カスタマイズ可能なモニターパネル
自分が使いやすいように、モニターパネルのカスタマイズが可能になっています。表示・非表示の選択などを自由に行うことが可能になっているので動画編集作業を集中して行うことが可能になっています。

Premiere Pro CS6では、ここで紹介しきれない様々な機能があります。実際に使用をしていく中で、その利便性を実感してみてください。また、アドビシステムズの公式ページからPremiere Pro CS6の体験版が無料で配布されています。ご購入を検討されている方は一度、体験版をインストールして操作の感覚を試してみることをオススメします。

お問い合わせ Tel:03-5829-9155 平日10:00~23:00 ご予算ご要望によりどんな納期にも対応します。まずはご相談を!
お問い合わせフォーム ネットからのお問い合わせはこちらから!
このページのトップへ
  • 制作実績
  • お見積もり例
  • お客様の声
  • ボーダレスの強み
  • スペシャルコンテンツ
  • ボーダーレスの秘密
  • スタッフ対談
  • フォトスタジオ
  • ゲスト対談
  • 数字で見るボーダーレス
  • カメレオンスタジオ
  • 映像制作スタッフ募集
  • ボーダーレス Facebookページ
  • ボーダーレス Twitter
  • ボーダーレス LINE
  • ボーダーレス Instagram
  • Facebookでは、ボーダーレスの映像制作業の様子や、社内の雰囲気・日常をご紹介しています。Twitterでは役員やスタッフのブログ更新を中心にお知らせしておりますので、是非ともフォローしてみてください。

  • レオパードスティール
  • 松濤アクターズギムナジウム
  • 映像制作の流れ
  • 映像制作Q&A
  • 映像制作用語集
  • 映像制作ソフトの使い方
  • 映画作品一覧
  • 映画監督一覧