向井 宏

役員からのコメント 向井宏

q1
ボーダーレス設立時のお話を聞かせてください

僕らクリエイターの社会的使命だと思うんですけど、映像を作って人に見てもらうことで、感動であったり、アクションを起こさせるんです。CMだったら商品を売ったり、ブランド力を上げる。求人用の映像だったら、「この会社に入りたいな」と思わせなければいけない。

僕らの作った映像に夢中になり、僕らの作った映像で心を動かし、夢中になって行動を起こす。そのようにに人を"夢中にさせる"。それが僕らのミッションなんです。

q2
入社して欲しい人材とは?

人と人との出会いは縁だと思っています。技術ややる気があるっていうのは当たり前です。

けどそれ以上に、面接で話が盛り上がって、テーブルの上に2人で絵を描いているようなイメージ。そういう風に会話が弾む、一緒にハーモニーを奏でられる。そういった感じの人に出会いたいですね。

q3
ミッション「夢中にさせる」について

僕らクリエイターの社会的使命だと思うんですけど、映像を作って人に見てもらうことで、感動であったり、アクションを起こさせるんです。CMだったら商品を売ったり、ブランド力を上げる。求人用の映像だったら、「この会社に入りたいな」と思わせなければいけない。

僕らの作った映像に夢中になり、僕らの作った映像で心を動かし、夢中になって行動を起こす。そのようにに人を"夢中にさせる"。それが僕らのミッションなんです。

q4
これからのボーダーレスは?

これから日本だけじゃなく、世界中どんどん変化していくと思う。僕らも常に変化し続けたいし、常に変化のそばにいたい。なぜ変化のそばにいたいかというと、退屈は敵だからです。

ここでは敢えて多くは語りません。この真意を読み取ってくれる方にボーダーレスに入って欲しいですね。僕らは今もこれからも変化し続けます。

エントリーバナー