映像制作用語た行

キーワード用語集

ここでは映像制作で使われる言葉の「ち」からはじまるワードに関して説明をしていきます。映像制作や動画編集の際の助力になれば幸いです。

□ 地域放送
放送・映像などにおいて「地域放送」と言う場合、CATV、ローカルの放送局、ローカル中継、などを意味しています。

□ チェーンメール
不特定多数のユーザー間を増殖しながら転送されていくことを目的とした電子メールのことを指します。ネットワークやメールサーバへ負荷がかかり、落ちてしまうこともあります。多くはいたずら目的ですが、勧誘目的の場合もあります。

□ チェンジニア
不調な機材における不良個所を、修理するのではなく部品を交換することで「修理を行った」と宣言するエンジニアのことを指します。

□ 血糊
映像・映画などにおいて、血に見立てた粘性のある液体や、それで着けたシミのことを指します。元々の意味は、生乾きの血液のことです。

□ 地方
放送・映像などにおいて「地方」と言う場合、地方局の俗称、ローカル放送の俗称、日本国内で東京都以外の場所や地域のこと、などを意味しています。

□ チャット
ネットワークに接続した端末(パソコンなど)同士が、文字を使ってリアルタイムに会話することを指します。アプリケーションを使用するほか、WEBサイトにログインして使用するチャットもあります。

□ チャプター(chapter)
区切りや章のようなもので、DVDなどでは任意の再生ポイントにマーカーをつけることで再生時にマーカーをつけた場所にジャンプをさせることができます。細かく設定をすればユーザーがお気に入りの場所から再生を行うことが可能になります。

□ チャン
「チャンネル」の略称です。音声トラックを指定する際に、よく使われます。例えば、トラックの番号を付けて「チャン1」「チャン2」などのように使われるわけです。

□ 中継
事件事故、災害現場、スポーツ、緊急会見の現場などのように、屋内のスタジオ以外の場所から放送することを指します。

□ 鳥瞰
「ちょうかん」と読みます。字の通り鳥が空から見おろすように、高い所から広い範囲を斜めに見下ろした画面のことを指します。また、全体を大きく見渡すことを指すこともあります。英語ではバードビューと呼ばれ、日本語の別称は俯瞰(ふかん)とされています。

□ 著作権フリー
著作権対応を行わず使用できる音楽や映像などのことを指します。

□ チルト
カメラを上下に振ることを指します。

キーワード用語集